カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

ウェブショップ・メイン > 自家焙煎コーヒー豆

商品一覧

説明付き / 写真のみ

1件~8件 (全8件)

コスタリカ

コスタリカ「ロカ・マイクロミル・ラ・ケブラダ農園・真空パック輸入」 200g

1,400円(税込)
 コスタリカは国土が狭いせいもあり、意識の高い小農家が量より品質を競っています。今回ご紹介する「ケブラダ農園」も素晴らしい生産者。品質追求のために、自前の精製所を所有しています(通常は農協で地域の豆を混ぜてしまう)。自身の作物にいかに誇りを持っているかの証し。
 マイルドな口当たりながら、とろんとしたコク。軽い柑橘系のニュアンス。昨今話題のフルーティーなコーヒーとは、たとえばこんな豆です。
エチオピア

エチオピア「ジンマ・ナノ・チャラ生産者組合・G-1ウォッシュト」 200g

1,400円(税込)
 エチオピア・コーヒーの産地で、最近注目の地区「ジンマ」。素晴らしい仕事をしている生産者をあらたに紹介します。その名も「ナノ・チャラ生産者組合」。
 収穫した豆をその日のうちに精製開始。水洗式で磨き抜いたうえ、欠点豆を驚くべき精度で徹底的に取り除いた、最高グレードの「G-1ウォッシュト」。
 モカ(エチオピアとイエメン産のコーヒーを、日本ではモカと呼びます)独特の、熟れたモモのようなフルーティさを残しつつ、フローラルな上品さに満ちた極上の味わい。どうぞご堪能ください。
グアテマラ

グアテマラ「カブレホ農園・ブルボン選別品」 200g

1,300円(税込)
 グアテマラの名産地、アンティグアの伝統ある農園「カブレホ」。標高1600m以上のエリアで栽培されているブルボンのみを指定。
 完熟の実をていねいに摘み取り、最先端設備の整った清潔なファクトリー「ベジャ・ビスタ精製所」でピカピカに磨き上げた逸品です。軽い苦味と厚みのあるコクを基本として、その中に柑橘系のつややかなフルーティさが広がる、実にマーベラスな味わい。
コロンビア

コロンビア「トリマ県・エル・ホルダン生産者組合・真空パック輸入」 200g

1,400円(税込)
 コロンビアで最も標高の高い火山のふもと、トリマ県ガイタニア。特に高品質なコーヒーづくりに取り組んでいる約50軒の農園で構成されているのが「エル・ホルダン生産者組合」。
 天日乾燥を経て、伝統的な水洗式精製法で仕上げ、生産量のわずか10%のみを選りすぐった最高品質の豆だけが「エル・ホルダン」の名を冠し出荷されます。このエル・ホルダンをさらに特注の真空パック仕様で輸入。
 ベリー系のここちよい甘い香り。軽めの苦みとトロリとしたコク。カラメルを思わせるアフターテイスト。充実感が違います。フルシティ・ロースト。
ブラジル

ブラジル「マカウバ・デ・シーマ農園・ブルボン・ECOウォッシュト・LCF別注」 200g

1,300円(税込)
 ブラジルの名産地セラード地区でも、とりわけ優良農園の誉れ高い「マカウバ・デ・シーマ」。伝統の品種ブルボンの最も出来の良いものを、「LCF規格」として特別注文しています。通常のラインとはべつに管理・精製し、通常の麻袋ではなくアルミ蒸着の袋でダメージを避け輸入されます。
 軽くスモーキーさを漂わせつつ、カラメル系の苦味が立ち、甘味も強いキャラクター。ナッツ系のコクがありながら後口はスッキリ切れます。ブラジルコーヒーの醍醐味を満喫していただきたく、デリケートなフレンチローストで仕上げています。
Hakoyaメインサイトへ

モダンブレンド「烈(れつ)」 200g

1,300円(税込)
 香り・味わいともに強い主張を感じさせます。あえて濃いめに淹れて深煎りコーヒーの魅力をご堪能ください。牛乳ともよく合いますので、クリームたっぷりのケーキとあわせたり、カフェオレのベースとしても。
Hakoyaメインサイトへ

クラシカルブレンド「懐(かい)」 200g

1,300円(税込)
 すっきりとした味わいを追求しました。苦味の中に上品な酸味が感じられます。穏やかな時間を過ごされるときに軽く味わいたいブレンド。
Hakoyaメインサイトへ

Hakoyaブレンド「吟(ぎん)」 200g

1,300円(税込)
 深煎りコーヒーの醍醐味が感じられる、当店のメインブレンド。店主が今一番飲みたい香味に仕上げています。くっきりと苦味がたっていながら甘いあとくち。どなたにもおすすめできるスペシャルなおいしさです。

1件~8件 (全8件)

ページトップへ